ラポール発達教室Coralのご案内

  • HOME »
  • ラポール発達教室Coralのご案内

お子様について以下のような点で気になったり、
悩まれたりしたことはございませんか?

など、お子さまのことで気になること、
心配なことがございましたらお気軽にご相談ください。

 お子さんを安心して遊ばせたい!体幹を整えたい!そんな保護者の願いを切実に受け止め安心・安全で思いっきり身体を使って楽しめる場を創造しました。ここには、専門の療育者たちが居ます。お子さんの身体の特性を把握しながら無理なくボディイメージを高めていきます。

 経験のある有資格専門スタッフが、遊びや行動観察を通して、感覚の受け取り方や身体の使い方など様々な角度から子どもの特性を捉えます。そして一人ひとりに合った個別の支援プランを立て、お子さまの身体の成長をお手伝いさせて頂きます。

 ラポール発達教室 Coral では、感覚統合を活かした療育を行います。感覚統合とは、筋肉への振動や三半規管で感じる揺れる感覚や触覚などから伝わる情報を脳で統合し、動作や感情などにつなげていくものです。感覚統合遊具を使用し無理なく身体へアプローチしていきます。

 感覚統合で大切な3つの感覚(触覚・固有感覚・前庭感覚)は、子どもたちの身体の土台となる重要な感覚です。


理学療法士・保育士・児童指導員が常勤しています。身体について専門性の高いチームでお子様の身体の発達に必要な支援を行います。また「ラポール発達教室」「ラポール発達教室Advance」と一緒に多職種連携でお子様の支援を包括的に考えていきます。

目指す支援は、

「お子様の笑顔がいっぱい」です。

在籍スタッフ:公認心理師、言語聴覚士、理学療法士、社会福祉士、精神保健福祉士、保育士、教員、児童指導員、強度行動障害支援者など

●感覚機能のアセスメント

 JSI-RやJSI-miniなどのサマリーシートを活用し、理学療法士を中心にお子様の身体の状態を知り、必要な感覚・行為機能に適切な遊具などを使用しアプローチします。


子ども達が心地よい環境を常に把握し、電気の明るさや部屋の広さ、声掛けの仕方、療育者との距離や声の高さにも 細心の注意を払います。他のお友達の声がうるさく感じてしまうお子様には個別療育で穏やかな気持ちで遊具で遊びます。

 

 また安全を守るため、各教室にデジタルロックを取り入れて関係者以外の出入りを阻止します。受付では、検温・消毒を実施しており、療育で使用した教材は、その都度消毒を行っています。また、療育中のお子様の様子を玄関に備え付けのモニターでご覧いただくことが出来ます。(グループ療育の場合は、個人情報保護法のもと、ご覧いただけない場合もあります。)

 アセスメントを行い、お子様の今の状況に合わせて心地よく参加できるように小グループクラスを設けています。クラスについては、理学療法士を中心に保護者の方にご提案申し上げます。

※Mクラス、Sクラス、Fクラスは平日クラスとなります。
このクラスでは、個別学習が30分程度行われます。

●小グループ(平日午前・土曜日クラス)

 お友達とのコミュニケーションで必要となる「挨拶をする」「順番を守る」「お友だちと協力する」などのソーシャルスキルトレーニング(SST)を取り入れながら楽しく身体を使っていくクラスです。


●Mクラス【モビリティ】

ストレッチなどで少し身体のケアをしながらスモールステップでその子の動きに合わせて身体を動かすことを目標にするクラスです。


●Sクラス【スタビリティ】

体幹を整えるため感覚統合の遊具を活用して身体の動きを楽しみながら体得していきます。

●Fクラス【ファンクショナル】

姿勢保持やボディーイメージを育むクラスです。走る、蹴る、投げるなどの身体の使い方を知り、様々な動きに挑戦していくクラスです。

●特別養護学校・特別支援学級クラス
(平日クラス)

安定した環境の中で一つひとつの動作を理学療法士等のサポートを受けながら身体の動かし方を学んでいきます。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0561-56-3005

 
場所のご案内

PAGETOP
Copyright © ラポール発達教室Coral(コーラル) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.